EX

2009年10月25日日曜日

【書籍】ARRL Handbook 2010

夕方、ARRL Handbook 2010年版が届いた。

 予定では11月になってからの発送と聞いていたので、少し前倒しになったようだ。 これは佐川急便で届いた。(参考:¥5,271-で購入。2010年版は高い?:現在は入荷時期未定だが¥4,208-で予約できる模様。円高の影響か?)

 例によって分厚いのでこれから目を通すところだ。 内容の単純な紹介は他所でも有りそうなので、すこし違った視点で考えてみようかと思っている。
 なので、少し時間をもらいある程度目を通してからにするつもり。  さりとてOver 1,000ページの英文だから十分に目を通してから・・・などと言ってると2011年版が出てしまいそうだ。 よってかいつまんだ内容になるとは思う。 なるべくポイントを外さぬよう気をつけねば。(笑)

# 早々に発注された皆さんの所にも届きましたか? いまワクワクでページをめくってるところ? hi hi
de JA9TTT/1

12 件のコメント:

JE6LVE/Takahashi さんのコメント...

こんばんは。
もう発売されていたんですね。
2009年版とは結構変わっているのでしょうか?
1000ページ以上で国内価格4208円は安く感じます。
約280ページで930円の某月刊誌と比べたわけではないですよ。^^

TTT/hiro さんのコメント...

JE6LVE 高橋さん、こんばんは。

すばやいコメントどうも有難うございます。(笑)
> 2009年版とは結構変わっているの・・・
同じハンドブックですからちょっと見ただけでは同じように見えますが、かなり違いますね。 極端に言えば、まるで別の本です。

> 国内価格4208円は安く感じます。
これが日本語ならと思う人がどれほどいるでしょう! もし日本語で出版できたとしても恐らく1万円を軽く終えるでしょうね。 流石に世界語の英語だけのことはあります。 こうやって出版文化でも差がついて行くと未来が怖いです。

> 某月刊誌と比べたわけではないですよ。
ページ数と値段の比較だけなら大して悲しくもなりませんが、内容の方を比べたらまったく泣けてきます。(涙)

オマケでビギナーを釣るとかレトロな記事なんかで取りあえず食い繋ごうなんて微塵も思っていないんですからね。(素晴らしい!)・・・と言うことで、詳しくは改めて。(もし暴言ならごめんなさい)

jn3xby@岩永 さんのコメント...

最近のやつを纏めて購入されたようですね!
2010年版は、だいぶ新しいテーマが増えているとか?
当局も買ってみようかな?!
あちらのものは、だいたい着いた日に、ぱらぱらめくり、回路図と写真を見て納得して終わりなのが、当局の常ですが(笑)
面白そうなネタがあったら教えてください。きっと買うと思います(爆)

TTT/hiro さんのコメント...

JN3XBY 岩永さん、こんばんは。

コメント有難うございます。
> 新しいテーマが増えているとか?
この改訂は、前の土台があって新しくテーマを追加した・・・と言うのではないですね。 むしろ製作一本やりの記事は削ったようです。

> 面白そうなネタがあったら・・・
いわゆる「Handbook」・・・便覧と訳すのでしょうか?・・・の色彩が前以上に強くなったと思います。 製作記事ですぐに使える・・・と言うのは減ったかも知れませんね。 あまり書くとあとで書くことがなくなりますので。(笑)

2008や2009は続けて買う意味はない感じですが、これは買う意味があったように思います。hi

tani さんのコメント...

JR2ATU 澤村です。
私も入手してみました。
まずはでかくて重い。寝転んでは絶対に読めません。現在蔵書の中では最大です。(2位はRSGB VHF/UHF MANUAL)
例のHANDBOOKとは比べるのが野暮でした。少しずつつまみ読みすれば、当分楽しめます。(私にはそれ以外の読み方はできそうにありませんが。)
名古屋景気(ほんの一時でしたが)のキーワード「お値打ち」→C/P高いです。初めて手にしたので過去の版との比較はできませんが、とにかく手元に置いておく価値はありそうです。棚の重石にしないようにしないと。
参考書としてのOMのBLOG記事期待しています。

TTT/hiro さんのコメント...

JR2ATU 澤村さん、こんばんは。 北関東は台風一過で雲もなく月夜が奇麗ですよ。(笑)

コメント有難うございます。
> 私も入手してみました。
早速ご購入されましたか!

> 寝転んでは絶対に読めません。
電話帳のような・・・と言う分厚さですので、手がしびれて来ますね。 300g弱のkindleで読みたい気持ちがわかるでしょう??(笑)

> 「お値打ち」→C/P高いです。
そうお感じになったのでしたら良かったです。 テーマごとに纏まっていますから、ご興味の部分から目を通したら宜しいかと思います。 じっくりお楽しみ下さい。

> 棚の重石にしないようにしないと。
おなじく。 ・・・なりつつあります。(笑)

かなりハード寄りの内容が多いので、自作機の設計・製作やメーカー機の評価やトラブルシューティングなど幅広く参照できると思います。

> 例のHANDBOOKとは比べるのが野暮でした。
(^_^;; はい。

tani さんのコメント...

書き忘れましたが、Amazonで購入。配送料無料の4208円、佐川急便でした。

TTT/hiro さんのコメント...

JR2ATU 澤村さん、了解です。

> 配送料無料の4208円、佐川急便でした。
お安く購入できて良かったですね。(^^)

jh5esm さんのコメント...

こんばんは
寝ころんで本を読む時の枕にはちょうどいい厚さかもしれませんが,枕にはもったいないですね(笑)
#うちでは英語の辞書が枕になったりしてます(爆)

どうしようかなぁ...

TTT/hiro さんのコメント...

JH5ESM 武藤さん、こんばんは。

コメント有難うございます。
> 枕にはもったいないですね(笑)
枕にはもう少々柔らかめの漫画本の方がお薦めでしょう。 お出かけの多い武藤さんは付録CD-ROMの方をPCのHDDにコピーしておくと便利かも知れませんね。 そうなると本体の方は枕でしょうか?やはり。(笑)

> どうしようかなぁ...
今までの延長線の内容もありますが、大幅にリニューアルされた感じを受けます。 編者が代わったので、暫くこの路線が続くようならもう一年待って買うのも良いと思います。

Kenji Rikitake さんのコメント...

2003年版から毎年買ってますが(古いのは各所にお譲りして活用していただいてます),加藤さんのご指摘の通り2009年版とはかなり違っています.まあ,変わってこそ最新版の意味もあるわけですが.

私もAmazon.co.jpから買いました.ARRLからより安かったりしますからね.

73
Kenji Rikitake, JJ1BDX(/3)

TTT/hiro さんのコメント...

JJ1BDX/3 力武さん、こんにちは。

コメント有難うございます。
> 2009年版とはかなり違っています.
そうですね。 それまでの版は「QST記事の寄せ集め」的な部分も多い構成でしたが、2010版は「体系的」を意図したようで、ハンドブックとしての形態はこれが正解でしょうね。 製作記事といった直接的な実用記事が欲しい初心者には新版のウケは今一つ良くないようなのですが・・・。(笑)

> ARRLからより安かったりしますからね.
送料が無料と言うのが大きく効いてきますね。 私も別件で洋書を注文中なんですが、総合的に見てAmazon.co.jp経由の方が安価でした。 但し、扱いがない書籍(洋書)もかなりありますね。「扱う」・「扱わない」の基準は良くわかりませんでした。hi hi