EX

2009年1月6日火曜日

【測定】NHKラジオの周波数

ARRLのFrequency Measurement Testと言うのがある。

幾つかのフォーマットがあるが、例えば160m/80m/40mでオンエアするW1AW局(ARRLのメイン局:JA1RLのようなもの)の周波数を実測して精度を競うと言うもの。

その昔、JAでもJARL主催の同じ様な催しがあったのを思い出す。 しかし、その精度たるや雲泥の差であろう。 何しろ、今のARRLのそれは誤差1Hz以下のレポータが続出である。(笑)

その参加者の一人、Jack Smith/K8ZOAの測定方法が興味を引いた。まったく同じ測定器は持ってないが、あるもので同様な結果が得られそうである。 なお、ARRLのコンペは今夜やっている訳ではない。中波ラジオ放送の周波数を測定してみることにした。

どうやら『米国の中波ラジオ局はそれほど高精度ではない』らしいのだ。 FCCの規定によれば中波ラジオの周波数は20Hz以内の誤差ならOKらしい。彼の測定では20Hz以上ずっこけていた恥ずかしいラジオ局もあったようだ。まあ、アメリカのAMラジオ局なんて、かなりいい加減そうだからねえ・・。(笑)

そう言えば、NHK第一放送(JOAK)が鳩ヶ谷にあったころ、見学したことがある。当時は590kHzだったと思うが、ごく普通の水晶発振子がシャシの上に見え、6CL6(真空管の名前)で発振させていた。水晶発振子はオーブン入りではなかったから、それほど高精度ではなかった筈である。 もっとも、今は機器も更新されていて、少なくともOCXO位にはなっているとは思うのだが・・・。(?) いちど菖蒲町の送信所を見学してみたいものだ。

こうしたラジオ局のオンエア周波数の精度が現在の技術で測定するとわかるのだと言う。 今夜は取りあえず、小手調べと言うことで、たぶん『とっても高精度なはず』のNHK東京第一放送JOAK(公称594kHz)でやってみた。

測定についてごく簡単に言えば以下の通り:
下段の選択レベル計:hp 3586Aで受信し、キャリヤ計測モードで出てくる1850HzのAF出力を上の周波数計:hp 53310Aで精密に周波数分析する。(統計処理も行なう)これら2つの測定器へはGPS周波数基準器:hp Z3801Aから10MHzを基準として供給しておく。 なおあらかじめ校正し機器に由来する潜在的なオフセット(この例では-327mHzだった)を求め、実測値を補正する。(mHz:ミリヘルツ=1/1000Hz)

さて、気になる結果である。NHK東京第一放送JOAKのオンエア周波数は、593.999786KHzではないかと思われる。(STD DEV:標準偏差は約93mHzであった) 今夜は小手調べなのでミスがあるかもしれない。しかし、どうも約0.214Hzだけ下でオンエアしているように見える。(ホントかなあ?・笑)

もちろん、たとえ-0.214Hzの誤差(-0.36ppm)があったとしてもAMラジオ局としては十分すぎる精度だろう。(日本の無線設備規則では中波放送局の周波数精度は誤差10Hz以内となっている) 明日は別のラジオ局を測定してみたい。メンテのお方は良く合わせておいて下さい。(爆)

4 件のコメント:

7L4IOU/Hisa さんのコメント...

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

周波数測定は超狭帯域モードの運用には大事なスキルですね。
例えば、現在WSPRを運用している局は、それなりに意識している(せざるを得ない?)と思うのですが、10Hz台でばらついている感じです。
http://wsprnet.org/meptspots.php

そういう自分も、Hzオーダーは自信が無いので、今晩でも594kHzを聞いてみます。

73 出島

JE6LVE/Takahashi さんのコメント...

こんばんは。

アマチュアが天下のNHKの周波数誤差を
測定できるようになったのですね。^^
HF帯のJJYがあったときに測定できていれば
どのような値が出たのでしょうか。

>潜在的なオフセット(この例では-327mHzだった)を求め
この測定系の潜在的な誤差はどうやって求められたのですか?

TTT/hiro さんのコメント...

7L4IOU 出島さん、こんばんは。 お久しぶりです。
新年お目出度うございます。どうぞ今年も宜しく。

このテーマは、どうも今一つかと思っていました。コメント有難うございます。(笑)
> WSPRを運用している局は、それなりに意識している・・
WSPRは占有帯域幅6HzのQRPp電波を狭帯域受信をするようですね。 ソフト処理でやるようですが、これはなかなか大変そうです。 非常に興味を覚えました。チャレンジしてみたいですねえ。 周波数管理が明確なリグなら、GPSなりRbなりの基準器があれば精度は出せますが・・・。
hp 3586AをQRSSに使う局はいるようです。ARGOを組み合わせて周波数の測定も出来る模様です。

しかし、別の世界かと思っていましたが・・・新分野も面白そうです。

TTT/hiro さんのコメント...

JE6LVE 高橋さん、こんばんは。

コメント有難うございます。
> アマチュアが天下のNHKの周波数誤差を・・・
私も、天下のNHKは正確無比かと思って、測定しようなんて思いもしなかったのですが、WのAM局の測定結果が出ていて興味を持ちました。(笑) この結果が正しいと言う保証は(自信は)まったくありませんので、NHKに通報したりしないで下さい。(爆)

潜在的なオフセットは、既知で正確な信号源の測定に基づき、計算と統計処理から求めます。